はじめに

ご覧いただきありがとうございます!

初めてご覧になる方は
まずこちらからご覧ください!

プロフィールを見る

【ゲイ用語】タチ・ウケ(ネコ)・リバとは?top・btm・versも解説!

ゲイ
BernardoUPloud / Pixabay

何を始めるにも、最初はわからないことばかりですよね。

僕がゲイ活動を始めてから、ゲイアプリを登録して最初に疑問に感じたのは「タチ」「ウケ(ネコ)」「リバ」の意味がわからなかったことでした(笑)

僕

ゲイアプリで初めて「btm」を見た時
何の意味なのか全く想像つきませんでした(笑)

そこで今回の記事ではゲイの世界に入ってきたばかりの方々のために、このタチ・ウケ(ネコ)・リバの言葉の意味とは何なのかを解説していきます!

英語表記のtop、btm、versや、漢字表記の凸、凹、回なども紹介します!

スポンサーリンク

「タチ」「ウケ(ネコ)」「リバ」とはポジションのこと!

先ほど紹介したこれらの言葉、「タチ」「ウケ(ネコ)」「リバ」はずばり、

S●Xの時のポジションを表します!!

これ結構重要です。特に、付き合うってなる時なんですが、体の相性が合わないと付き合わないって人も多いと思います。笑

僕

断定できない理由は、確実なデータがないので僕の主観になってしまうからです。でも本当にそう思うから書きました。笑

だから「真面目な出会いを探している」とか「早くパートナーを見つけたい」と思っている人こそ、それぞれの意味をしっかりと理解しておく必要があります!

タチとは、挿入する側の人のこと

ここからは言葉の意味を解説していきます!

まず最初のタチは「挿入する側」の人のことを指します!

僕

とってもシンプルで覚えやすいですね!

タチという言葉の由来は?

普段よく使っている言葉でも、由来がわからない言葉ってよくありませんか?僕の場合、「タチ」という言葉の由来がわからず、この機会に調べてみました!

そこで一番納得のいく解説がこちらでした!

「タチ」という言葉は、歌舞伎の男役を演じるという意味のある「立役(立役者)」からきているという説もある。

HEAPS「 知っておきたい LGBT WORDS 」より引用

どの言葉も「由来は諸説ある」という書き方がされているので「絶対にこれです!」と断定はできませんので、その点だけご注意ください!

ウケ(受け・ネコ)とは、挿入される側のこと

2番目のウケですがタチの逆で「挿入される側」の人のことを指します。

ウケは「受け」と表記したり「ネコ」と言ったりする人もいますが、全て同じ意味で使われています。

僕は生粋のウケなんですが、ネコって表現はあんまり使いません。

ただこれはその人の好みです。同世代でも上の世代でもネコと使う人は多くいるので、年代差や地域差があるわけではないようです。自分の好きな言葉を使ってください。

僕

タチよりもウケの割合のほうが多いと思うのは僕だけですか?笑
タチを探すのって結構苦労する気がします。笑

リバとは、挿入するのもされるのも両方できる人

3つ目のリバは「タチもウケも両方できる人」のことを指します!

リバの語源はこちらのリバーシブルからきています。

リバーシブル(reversible)
逆にできる、裏も表も着用できる。

Weblio「reversible」より引用

リバの人って純粋にすごいな~と昔から思います。器用だなって本当に思います。笑

僕

リバを「オール」と呼ぶ人もいるみたいです。

「○○寄り○○」という表現も使います!

この表現はリバの方々がよく使っています!

タチ寄りリバ
→タチをやることが多いけど、ウケもできるよ。

ウケ寄りリバ
→ウケをやることが多いけど、タチもできるよ。

たまーにですが、「 タチ:ウケ=8:2 」のように数字で表現している人を見かけます。

反対に、純粋の「タチ」「ウケ」の人は使いません!

「タチ寄りウケ」とか書いたら…

リバじゃん!!!!

ってなっちゃいますからね(笑)

【英語表記】タチ・ウケ(ネコ)・リバの英語表記は、top・btm・vers!

プロフィールなどでは、カタカナ表記だけでなく記号・英語で表記している人もいます!

記号英語
タチtop
ウケ(ネコ)btm / bottom
リバvers

アプリで外国人の方と英語でメッセージをしている時に、

top or bottom ?

と聞かれたことはありませんか?それはポジションを聞かれているんですよ!(笑)自信を持って返信しましょう!

でもさ日本人なのに
プロフィールでわざわざ英語表記しとくのって
気取った感じが出ちゃいそう…

と思う人がいるかもしれませんが、この考え方はもったいない!!

ちゃんと英語表記もしておくことを僕はオススメします!そうすることで、外国人の方からのコンタクトが増えます!

僕自身英語を話すのは苦手なんですが、「日本人が英語に苦手意識を持っている」ことをわかったうえでメッセージを送ってくる外国人の方は多いです。

だから苦手意識を持たずにやりとりを楽しみましょう!自然と少しずつ英語がわかってきます!笑

【偏見あれこれ①】タチ=挿入好きとは言えない?

ここからは間違えられがちな偏見を3つ紹介してきます!

まず1点目は「タチは皆挿入好き」だと思われていること!タチのうち全員がそう思っているわけではありません。

実際僕もそうやって勘違いしていました。タチの人はかなり性欲が強いってイメージが強かったんですよね。笑

ただタチの人の中でも「どちらかと言えばタチだけど、別にそこまで挿入したいわけじゃない」っていう人もいます。

挿入なしのことを「バニラセッ●ス」と表現し、自分のことを「バニラ派」と表現してる人もいます。

【偏見あれこれ②】ウケ(ネコ)=女役ではない?

この勘違いめちゃくちゃ多いと思います。特にこれはストレートの方が抱いているような気がします。

所謂女々しいゲイがウケと思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。それって好みの問題なので、もちろんめちゃくちゃ男らしいウケの人もいます。

そもそも女々しさ・男らしさで人を判断するのも違うんじゃないかと僕は思います。

また、男役と女役という言葉を聞いてあまり良い印象がありません。これらの言葉は使わないほうが無難でしょう。

女装についての偏見もありますね

僕がいつも参考にしているゲイブログ「ゲイダラボッチ」のぴーゆさんがTwitterでこんなつぶやきをしていました。

本当にまさしくこれだなって思いました。ゲイってあくまでも同性が好きって言葉でしかないので、女になりたい願望があるかどうかは本当に人それぞれ。

女装も全く同じことが言えます。女装している背景や理由は本当に人それぞれ、全員が全員女になりたいから女装しているわけではないんです。

こういう偏見も少しずつ減ってほしいなと心の底から思いますね。

【偏見あれこれ③】ゲイ=S●X好きは違う?

僕自身このブログで「ゲイはヤリモクが多い」と何度も言っています。

しかしはっきり言わせてください。

そうじゃない人も人もたくさんいます!!!

現に僕は全っ然やりません(笑)遠距離で付き合っているからって言われればそこまでなのですが、パートナーができる前だって数える程度です。

だから本当に人それぞれなんです。むやみやたらにリアルしていると時間とお金の無駄になってしまうので、しっかりと見極めてリアルしましょう(笑)

それでは今回の記事をまとめます!覚えてほしいのはこの3つの単語です!

  • タチ(top)=挿入する側。
  • ウケ(btm)=挿入される側。
  • リバ(vers)=タチもウケも両方できる人。

これで完璧ですね!!良い相手を見つけて人生を満喫しましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました