はじめに

ご覧いただきありがとうございます!

初めてご覧になる方は
まずこちらからご覧ください!

プロフィールを見る

【ゲイの初リアル①】初リアルとは?リアルする意味を解説!

ゲイ
ohurtsov / Pixabay

初リアル、緊張する~!!

リアルって緊張しますよね!人生初リアルなら尚更です。僕も人生初リアルの日は、人生で一番緊張しました。

そしてリアルを何度かやっていくと、その分失敗も経験しました(笑)そんな経験から学んだことがたくさんあるので、4つの記事にわたって「リアル」の注意点をまとめました!

今回の記事は「リアル」という言葉の解説からしていきます!そのためリアルという言葉の意味を知っている人は、次の記事からお読みください!!

2019.06.07追記
本稿の「初リアル」とは、人生で初めて「リアル」をする時のことを指しています。そのため、ある特定の人に初めて会う「初リアル」ではありません。

スポンサーリンク

そもそも「リアル」の意味は、実際に会うこと!

簡潔に答えを書きます!

解説

リアル = 実際に会うこと

現在ではSNSが普及し、SNS上で共通の趣味などで知り合った人が、一緒にライブへに行くなどということも増えてきましたよね。そんな場合も「リアル」という言葉を使います。

大半のLGBTにとっては、現実世界では自分のセクシャリティを隠している人が多いので、その生活圏内でパートナーや友人を探すのは難しいですよね。

そのためインターネット上やアプリ上で友達などを募集し、良さそうな人とメッセージをして、それから実際に会ってみるという流れが一般的です。

この「実際に会ってみる」ことを「リアル」と呼んでいます。

だからよく友達同士の会話で、

友達
友達

最近リアルしているの?

などのように、この「リアル」という言葉が登場します。

ゲイの方々って「昼と夜で別の顔を持っている」とよく言われるですが、それはこういうことが関係していると思います。

僕

まわりの人にカミングアウトしていない人は
昼の顔と夜の顔が尚更乖離しそうですね…笑

日本のゲイ社会における「リアル」事情

リアルの約束をしてからようやく自分の会いたい人に実際に会えるのですが、若い頃の僕が1番ショックを受けたことは、

僕

皆結局ヤりたいだけじゃん!!!

ってことです。笑

大半のゲイアプリでは、以下のように自分が募集しているものをプロフィール上に記載する仕様になっています。

  • 友達募集
  • 恋人募集
  • セフレ募集
  • その他募集

僕はいつも「恋人募集」を掲げている人とリアルをしていて、たまに「友達募集」をしている人ともリアルしました。

それなのに実際にリアルしてみると「恋人募集」の人も「友達募集」の人も、初リアル当日にヤる空気に持っていく人ばかりでした。

すごく抵抗があったんですが、僕はそういう時に断る勇気は全然ありませんでした。

断った時もありますが、そのあと大変だったこともありました。笑

しかし「ヤリ目ばかり」ということを頭にいれておくだけで、リアルするときの気持ちの楽さが後々変わってくると思います。

僕の「リアル」の目的・スタンスは?

リアルをする目的は人によって様々。「友達を作る」「パートナーをつくる」「セフレを作る」「知り合いを増やす」など。

僕の場合、「パートナーを探すためにリアルをする」というスタンスで様々な人と会ってきました。

僕はヤリモクの方が苦手なので、「セフレを手っ取り早く作りたい」という人の初リアルには、当ブログは不向きです。

まだ若かった当時の僕はとてもピュアで、ヤリ目という言葉もよくわからないくらい色々なことに疎かったです。笑

僕

今考えると恥ずかしい…笑

でもそういうピュアな人たちって、たくさんいると思うんです!それが悪いことだとは言いません。ただ最後に自分を守れるのは自分だけなんだと僕は確信しました。

だからこそピュアな方々がこれ以上傷ついてほしくないんです。これから人生初リアルを控えているピュアな方々!一緒に頑張りましょう!笑

次回の記事では「リアル当日までに準備すること」について書いていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました