はじめに

ご覧いただきありがとうございます!

初めてご覧になる方は
まずこちらからご覧ください!

プロフィールを見る

【ゲイの初リアル③】初リアル当日!真面目な出会いの為の注意点!

ゲイ
jackmac34 / Pixabay

リアル当日。めちゃくちゃ緊張しますよね。初めてリアルするなら尚更です!

初対面の人に会うシチュエーションなんて、新しい学校や会社・アルバイト先に初めて行く日とかそれくらいですよね。

だからとっても緊張するのは当然ですが、だからこそ準備をするのがとても重要だと僕は思います!

この記事では注意点を以下の2つに分けて説明していきます!

今回のテーマ
  • 当日の準備について
  • 会ってからの注意点
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【テーマ①】リアル当日の準備

リアルの当日はめちゃくちゃ緊張していることでしょう。だからこそ冷静に準備することが大事になってきます!

僕

一緒に注意点について
考えていきましょう!

【注意点1】リアル当日の服装は自分を1番表現できるものを

気合いが入ると「モテる服」って調べませんか?実際、僕はそうでした。

僕

少しでも良く思われたい!!!!
そして早くパートナーを見つけたい!!!!

というように僕はかなり必死でした。笑

しかし普段着ていない服とかコーディネートだと、顔と服が馴染んでいなくて結局顔が浮いて見えるんですよね。

僕

これはアパレルで働いて学びました!
普段着ていない服やコーデって
どんなにキレイにまとまっていても不自然に見えます!
それは初めて見るお客様でもすぐにわかります!

それだったら自分の普段着慣れている自分に相応しい服を着ていくべきだと僕は思います。

自分の好きな服を着て、相手に「相性が合わない」と思われてしまったのなら、

あの人に対して無駄にリアルする時間を作らなくて済むな~!

くらいに思っていたほうが良いと思います!

【注意点2】リアルの時に身分証明書は持って行かない

その当時僕は1人暮らしをしていたのですが、リアルした数日後から、ストーカーにあいました。そのストーカーは数日前にリアルした人だったんです。

リアルの時に僕の望ましくないことが起こり、その帰り道にゲイアプリ上でリアル相手のことをブロックしてしまいました。

そしてリアル相手がブロックされたことに対して腹を立て、ストーカーをしていたようです。

結局警察を呼んで事態は収まったのですが、その人はリアルの際、僕がトイレに行っている間に、僕のお財布の中にあった免許証を見て住所を知ったと言っていました。

この経験から、リアルの時には個人を特定できるものを持っていかないようにしています。また、自分の本名や最寄り駅については言及しないほうが無難でしょう。

僕

ストーカーされるなんてかなり稀ですが、
「備えあれば憂いなし」だと思います!(ポジティブ)

【注意点3】ドタキャンされてもダメージを受けない

せっかくリアルの予定が決まり、当日待ち合わせで待っていて、

さっきまで連絡がとれていたのに、
返事が来なくなった…

そしてそのまま何時間待ってもその人は現れなかった、という経験を僕はしたことがあります。これ実際にやられると、僕はかなりダメージを受けました。笑

冷静に考えればかなり非常識ですよね!!わざわざお互いに時間をつくって会う約束をたてて、待ち合わせに来ないなんて!

残念ながら、このような人は一定数います。このようなことが起きないことを願いますが、実際にこんなことが起きてしまったらこうやって思いましょう。

この人とリアルしたってきっと会うのは今日だけだったな〜

この人と使うはずのお金や時間を、もっと大切な人に使うことができるな〜

という具合に。

僕

人生結局ポジティブが1番だと思います!笑

スポンサーリンク

【テーマ②】会ってからの注意点

ようやく会いたかった人に会うことができました!会ってからも気を抜いてはいけません!

【注意点1】第一印象が一番大事!

人は第一印象で物事を判断します。これは自分自身が感じ取った第一印象も、相手に与えた第一印象も両方です!

第一印象で得た情報をもとにその後の行動が決まっていきます。第一印象で、

ん~…ちょっとな~…

と感じたら、だいたいうまくいきません。その心の声をふさぎ込んで、その人と何度もリアルするのはとてもリスクがあります。

だから会ってから最初の3分で自分がどう思ったのかをしっかり感じ取ってください!

【注意点2】リアルの間、笑顔を保つ

そして相手に良い第一印象を与えるためにも、自分の笑顔を保つことを忘れてはいけません。僕の初めてのリアルは本当に緊張して相手の人から、

そんなに緊張しているの????笑

と何度も言われました。笑

あとで時間があればこちらを読んでください。
この人に「緊張しているの?」と言われても
そりゃ緊張するでしょ!!!!と思うでしょう。笑

だいたいの人は緊張すると笑顔がなくなります。しかし自分が笑顔の意識をしていけば、相手も自然に笑顔が出てきて、それを見て自然に自分も笑えるようになると思います!

笑顔の意識を忘れずに。

僕

接客業界では
笑顔は最大の伝染病」とよく言われています!
この言葉とても好き(笑)

【注意点3】相手の家には行かない

リアルの最初で良い空気感を作ることができれば、そのあとはもう自然に会話を楽しむだけ。どんどん相手のことを知っていきましょう。

リアルの時間が進み、そのあと困るのが別れ際ではないでしょうか?

僕が初めてリアルしたのは大学入学した直後で「人の家に遊びに行く=友達と一緒にテレビゲームをやる」みたいな感覚でいました。

だからリアルで家に行くっていうのもそういうことだと思っていたら、相手はヤるムードになっていって、そういう経験も今までなかったからどうやって断ればいいのかわからず、めちゃくちゃ苦労しました。笑

よくよく考えれば自分が無知なだけでした。

だから真面目にパートナー探しをしたい人なら、相手の家への誘いは断るべきだと思います。リアル相手が真面目にパートナー探しているのなら、だいたいの人が誘ってきません。

カラオケなどの密室になれる空間も同様に、勇気を出して断りましょう!そのあとトラブルになるくらいなら、少しもめてでも行かないように断るほうが良いでしょう!僕はカラオケに連れ込まれてナイフを突きつけられるという経験があります。笑

僕

僕が悪いといえば
そうなんですけどね。笑

初リアル当日の注意点のまとめ

それでは最後にこの記事のまとめです!!

  • リアル当日の準備
    • 服装は自分を1番表現できるものを
    • 身分証明書は持って行かない
    • ドタキャンされてもダメージを受けない
  • 会ってからの注意点
    • 第一印象が一番大事!
    • 笑顔を保つ
    • 相手の家には行かない

いかがでしたか?何か参考になるものがあれば嬉しいです!!

是非楽しい初リアルを!そして良きパートナーが見つかることを心から願っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました