はじめに

ご覧いただきありがとうございます!

初めてご覧になる方は
まずこちらからご覧ください!

プロフィールを見る

【ゆる記事】僕の近況報告をします!僕は元気です!笑

僕の私生活

ばんさん元気ですか?
そもそも生きてますか??笑

というDMやメッセージを数名の方から最近頂きました(笑)僕のことを気遣ってくださる人がいて、本当に嬉しいです!!!

結論から言うと、めちゃくちゃ元気に生活しています!!!!

僕のことを気遣ってくださる方々に向けて、最近の近況報告をしようと思い、久々にブログを更新することとしました!!

僕

もし良ければ
最後までお付き合いください。笑

コロナの影響で、僕の働くホテルは大変です。笑

以前の記事でも少し紹介しましたが、僕はホテルマンとして働いています。

皆さんもご存知の通り、新型コロナウィルスの影響によって観光業や宿泊業は大きなダメージを受けました。

勿論、僕が働いているホテルも例外ではありません。4〜6月は本当に暇でした(笑)出勤日数が月10日という月もありました(笑)

僕

つまり1ヶ月のうち20日が休みでした。笑

9月現在はというと、コロナ前と比較して少し暇くらいと言いますか、だいぶ客足が戻ってきています。しかし、婚礼や宴会は未だにほぼお客様がいない状況なため、ホテル全体での売上は大幅な赤字です。

その結果、今年の夏と冬のボーナスは全従業員カットという悲しい状況になってしまいました。

岡山県内には、コロナの影響で運営ができなくなってしまい倒産したホテルもあります。幸い、僕が働くホテルは倒産するほどではないので、その点では救われたなと思っています。笑

そんな経営状況のホテルなので、転職活動を始めました。

この先も、いつになったら以前のような運営ができるのか見通しが立っていない状況で、今のホテルで働き続けるのはリスクが高いのでは?と思うようになりました。

そこで、コロナの影響で求人が少ない状況ではありますが、7月下旬から転職活動を始めました。

もともと東京出身の僕は、東京と岡山で転職市場にどれくらいの差があるのかがわからなかったのですが、岡山は圧倒的に仕事が少ないように感じました。言い方を変えると、職種の幅が限定的であると思います。

僕

そりゃみんな
東京に行きたいって思うよな…

と、この転職活動中何度思ったことか。笑

この数ヶ月で、最終選考まで進んで、落ちて、というのを数社経験して、メンタルがすさんできています。笑

僕

転職活動で自己PRがうまい人、
本当に尊敬します。
誰かコツを教えて下さい。笑

コロナの影響で、東京に帰省できない…!?

新型コロナウィルスの影響は、仕事だけでなく私生活にも大きな影響を与えています。それが帰省問題

2020年1月末に東京から岡山に引っ越して来て以来、未だに東京に帰省できていません

当初の予定だと、岡山に引っ越してきた最初の年なので、GWとお盆は絶対に東京に帰ろうと思っていました。

そしたら「4月16日の緊急事態宣言全国拡大、期限はGW末まで」。僕のGW帰省計画は粉砕されました。

そして第2波到来、お盆も帰省できずに終わりました。

新型コロナウィルスに対する、彼の家族の考え方

東京に帰省できない理由はもうひとつありました。それが、彼(たけたん)の家族から東京に帰省することを反対されてしまったからです。

第2波到来と言われ始めた7月中旬、2泊3日で東京に帰省しようと計画していた時に『今帰省するのはやめてほしい』と率直に言われました。

その背景には、4月頃の岡山県内のコロナ感染者が要因でした。

4月に感染爆発した兵庫県・広島県に比べて、岡山県内では感染者は全然出ませんでした。だからこそ、1人1人の感染者情報がより詳細に報道されてしまったのです。

特にこの時期は「東京や大阪などに旅行に行ってコロナに感染して岡山県に戻り、岡山県内で感染が発覚する」というケースが多くありました。

そのため感染者に対する誹謗中傷が激しく、過激な地域では自宅に対して落書きや投石被害を受け、別の地域へ引っ越しをしたという過程がいくつかありました。

このようなことが起きていたからこそ『もし自分が知らずのうちにコロナにかかって岡山に戻ってきて、同じ被害にあったとしたら精神的に耐えられる?』と聞かれました。

確かに、僕には耐えられないな〜と思いました。そしてその反対を押し切ってまで帰省するものでもないなと思い、今年年内の帰省は諦めることにしました。

僕

コロナが落ち着いたら
真っ先に東京に帰省したいです!!!

あっという間に、岡山県民になって半年が経ちました。

そうして現在2020年9月下旬。岡山県に引っ越して、同棲を始めて約半年が経ちました。

喧嘩をすることもなく、お互いに気を使うこともなく、穏やかな時間を過ごすことができています。

僕

これが家族って言うのかな〜って
ふと思うんです。

たけたんの兄弟家族や両親が仲良くしてくださるので、寂しさとは無縁の生活を送ることができています。これには本当に感謝です。

同性カップルだったら、こういう親族との付き合いってできないと思い込んでいたのですが、それは僕自身のただの思い込みだったようです。本当に良い人たちに恵まれました。この気持ちは絶対に忘れないようにしようと思います。

僕の近況報告でした。

最後になりましたが、いつもLGBTばんブログを見てくださり、本当にありがとうございます。僕は相変わらずとっても元気に生活しています。

まだまだ新型コロナウィルスの終息には時間がかかりそうな状況が続いていますが、皆様どうか健康な生活を送ってください。自分のためにも、大切な人のためにも。

そして、その中で今という時間を大切にして、今を楽しみましょう。今は今しかありません。

僕

コロナに負けるな!!!!

告知

細々とですが、サブブログをはてなブログで始めました!すごく低頻度で、僕のボヤキがメインとなるブログです。お時間あれば読んでください(笑)

LGBTばんブログの日記
ゲイである僕の日常や、思ったことを書き留めていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました