はじめに

ご覧いただきありがとうございます!

初めてご覧になる方は
まずこちらからご覧ください!

プロフィールを見る

【同性カップル】僕たちついに、同棲始めました。

僕の私生活
Free-Photos / Pixabay

以前の記事で、僕と僕のパートナー「たけたん」と出会ってから付き合うまでを紹介しました。

ついに!!!

同棲を始めました!

同棲を始めてから色々とバタバタしていたため、しばらくの間ブログ活動を休止していました。

それからようやく落ち着いてきて、少しずつブログを更新する時間ができてきました。

今回の記事では、同棲に関する近況報告をしたいと思います!

僕

「ブログ記事」というよりは
「日記」みたいになってしまいました。笑

引っ越し先は、なんと「岡山県」!?

これまで「東京を離れる」という表現で、移住先をぼかしていました。笑

僕

ぼかしていた意味は
特にありません。笑

しかしここで、移住先を発表します!(誰得)

ばん、岡山県民になりました!!

そうなんです、たけたんは岡山県民だったので、僕も岡山県民になりました。笑

家族や友達に、引っ越しについて報告した時の最初の反応は、

え????
なんで岡山????

と、必ず言われました(笑)だからもう言われ慣れました(笑)

東京での生活を捨ててまで、なぜ同棲をしたのか?

僕自身、岡山県に引っ越すことはかなり時間をかけて真剣に悩みました。これまでの人生で一番悩んで答えを出した決断でした。

たくさん悩んで出して、以下の理由から、たけたんの住む岡山県に引っ越すことにしました。

  • 将来の貯金をするため。
    • ゲイカップルのため、自分たちの子供を授かることはできない。そうなると老後のための貯金をしないといけないから、今のうちから生活費を抑えて2人分の貯金を作りたいため。
  • 彼の家族の仲がとても良いため。
    • 両親とも兄弟ともとても仲が良く、皆フレンドリーに接してくれる。友達がいない移住先でもすぐに頼れる人がいるという安心感。(僕の家族はこれほど仲良くないから、たけたんが東京に引っ越したら窮屈に感じると思った。)
  • 彼の気持ちを尊重したいため。
    • たけたんは「僕との同棲を望む気持ち」と、「甥っ子姪っ子の成長を見守りたいという気持ち」があったため、その気持ちを両方とも大切にしたいと思ったため。

他にも細かい要因がたくさんありますが、それら一つ一つをしっかりと考えて、僕たちなりに答えを出しました。

二人でしっかり考えたからこそ、納得して同棲をすることができました。

とはいえ、長距離の就職活動と引っ越しは想像以上に大変でした。笑

僕

この辺りも
記事にまとめようかなと思っています!

同棲して最初のストレスは??

引っ越し直後、僕は次の仕事が始まるまではゆっくりしたかったので、2人でのんびりしていたいと事前に伝えていました。

しかし、蓋を開けてみたら、引っ越し初日にたけたんの母親とたけたんの妹家族とご飯に行って買い物に行くというスケジュールが組まれていました!!

仕事が始まってからも週に1回ペースでたけたんの家族に会う予定が組まれていたので

僕

おいおいまじかよ…
勘弁してくれよ…

って正直思いました。笑

家族に会いたくない、というわけではないのですが、彼の家族に会うって結構精神的に疲れちゃうじゃないですか??

だからせめて月1くらいにしてくれよって思ってしまっていました。笑

たけたんはなんでこんな行動をするのか?

この行動の背景には、たけたんの妹が大きく関係していました。

たけたんの妹が結婚する時、妹が実家を出て生活を始めると、週1ペースで妹宅に集まり夜ご飯を食べていたそうです。

その時のホームパーティー感がずっと楽しかったという感情が1つ。

そして、たけたん自信が大切な人と一緒に生活できて、家族にも紹介できるような存在であることがとても嬉しかったという感情があったそうです。

「ようやく俺にも家族ができたんだよ」っていう気持ちが大きくて、家族同士を結びつけたいと思っていたようです。

僕

そうか…
恋人じゃなくて
もう家族なんだ…

って思ってしまって、感慨深いですよね。

案外、ホームシックにはならなかった!

たけたんの行動によって、僕はたけたん家族とすぐに仲良くなることができました。

今現在も週1で妹家族が我が家に泊まりにくるようになり、休みの日は一緒にお出かけしてくれるようになりました。

引っ越した直後は一緒に出かける相手がいなくてぼーっとしていた休日も、いまでは毎回のようにお出かけしています。

そのおかげで、ホームシックには全然なりませんでした。

同性カップルがこうやって家族ぐるみで仲良くすることができるなんて思ってもいなかったので、嬉しくてふと泣きそうになります。というよりも、不意に泣いてます。笑

引っ越してきて、本当によかったなって心の底から思っています。

相手のことをより知り、より好きになった

僕たちの場合、ずっと遠距離で付き合っていたので、毎日毎日会ったらどうなるんだろうという不安を抱きながら同棲を始めました。

しかし、実際には同棲をし始めて本当に良かったです!!!!

まだお互いに、無意識で気を使っている部分があるのかもしれませんが、全然喧嘩することもなく、楽しく生活しています。

そして遠距離で付き合っているときよりも、同棲をし始めた現在の方がたけたんのことが大好きになりました。

それはたけたんという存在も大きいのですが、たけたんの家族という温かい存在がいたからかもしれません。

【結論】移住・同棲をして本当に良かった!!

僕に関してはこの数ヶ月で、東京都から岡山県へという大きな引っ越しを経験し、人生で初めて同棲をするという、人生が大きく変わりました。

約2ヶ月経った今、僕は「同棲を初めて本当に良かった!」と自信を持って言うことができます。

どうなるのか予測がつかないことを始めるのは、誰しも怖いと思ってしまうことでしょう。

でも予測がつかないことこそ、やる意味がめちゃくちゃあると思います。

同棲をするか悩んでいる方々、僕は同棲をすることを強くオススメします。

最後に、いつも当ブログを見てくださる皆さんへ

いつも本当にありがとうございます!!!!

ブログを開設してからもうすぐ1年、このブログを通して様々な人と出会うことができました。

このブログのお問い合わせフォームから連絡をくれる方、TwitterやInstagramなどのDMで連絡してくれる方、いつも本当にありがとうございます!!

「1人でもいいから、悲しい思いをする人を減らしたい」という気持ちからこのブログを開設し、今では温かい声援をもらえるようにもなりました。

これからも僕らしく、そして「役に立った!」「面白かった!」と言ってもらえるように頑張ります。今後とも当ブログをよろしくお願いします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました